ファンケルの無添加ホワイトニングはメラニン色素に効果がある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シミは何でできるの?
その前に、皮膚の色に影響を与えるメラニン色素の量について知ることが大事!?

ファンケルの無添加ホワイトニングを効果的に使うための予備知識です。

ファンケルの無添加ホワイトニングの前に知っておきたい、メラニン色素のタイプ

メラニン色素にはタイプがあります。

・体質的かつ遺伝で決まるメラニン色素
・日光などで色黒になるようなメラニン色素

ファンケルの無添加ホワイトニングは、後者に効果が期待できるのはお分かりでしょうか?
もともと、色黒の人は体質的なものですので、化粧品で美白にするのは難しいように思えます。

しかし、もともと色白で日光に当たることで日焼けするメラニンにはファンケルの無添加ホワイトニングは期待できます。美白もそうですが、シミを薄くしてくれたりもします。

シミは、日焼けなどが原因で出来てしまうので気になるようであれば早めの対策、ケアが必要になります。
大事なことはメラニンの生成をいかに抑えるか!

無添加ホワイトニングのアクティブビタミンCは壊れにくいビタミンCなので効果の長持ちも期待できたりします。
これからの季節は、紫外線との闘いです。

1年を通して紫外線を気にしなくてよい季節はありませんので、季節に応じたケアが必要になります。

シミに悩む女性の苦悩。美白ケアが遅れたせいでメラニンの生成が止まらない!?

シミは出来てしまうと厄介なので早めの対策を行うことをおすすめします。

シミはほんの1点でも濃いものが顔にあると、どこか老けたような印象を与えます。
無添加ホワイトニングで早めにケアすることで、将来の自分を守ることができます。

あの時、シミのケアをはじめておけばこんなことに・・・
そんな後悔はしない方が良いに決まっていますよね。

何よりもシミ対策は日焼けなどによるメラニンの生成を抑えること。
また、出来てしまったシミは適切なケアで完全に消せなくても薄くする努力は必要なのでは?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*